利己的な愛

KAT-TUNとV6がすき

KAT-TUNオタが好きなV6の曲

V6の20周年記念ライブのDVDがついに発売されたということで、ぶいさんは本当に素晴らしいグループであると再確認しました…!本当に奇跡のおじさん(by岡田くん)ですよ。

そこで勝手に語りたくなったので独断と偏見でKAT-TUNオタの私が好きなV6の曲を紹介します。

KAT-TUNファンの方もこの曲なら好きかも…?という曲を挙げてみました!

もちろん独断と偏見の塊です。好き勝手言ってます。適度に受け流してください。

あと音楽の専門知識はありません。実際に音源や映像をチェックしていただけら幸いです。

 

私の情報として、”永遠の新規ごく出”の上田担、オタ歴かつん10年目、ぶい6年目です。

曲とダンスなどのパフォーマンスを重視します。

ざっくりいうと、ロックや電子音系でアップテンポの曲がとても好みです。

KAT-TUNファンが注目しがちな照明や特攻などの演出も考慮した選曲になってると思います…!ぜひライブ映像観ていただきたいです。


1. Supernova

アルバム「Oh!My!Goodness!」に収録。MVあり。

DVD「live tour 2011 Sexy.Honey.Bunny!」「live tour 2013 Oh!My!Goodness!」「LIVE TOUR 2015-SINCE1995~FOREVER-」にライブ映像収録。

ひたすらかっこいい!えろい!曲です。ぶいさんなのにえろい。というか、ぶいさんがえろさを追求すると滅茶苦茶かっこいい。

ライブで初披露された後にCD化された曲です。

初披露のライブと、その後のMVやライブでは振り付けが変わっています。

2011年のライブパフォーマンスは、黒のラメスーツでキメた6人が胸や太ももをゆっくりなぞっていくようなダンスです。大人の色気が出ていてかっこよすぎ。ものすごいセクシー。

2番サビ~間奏部分でのポールダンス風の動きも滅茶苦茶かっこいいです。

最後のサビの直前で2人ずつで体を寄せ合うフォーメーションをするんですけどその姿が非常に美しい。(イノッチの膝に寄りかかる岡田くんがとてもかわいい。)

最後の方の、首筋に手首で香水を付けるような仕草の振り付けも素敵です。

最後は炎も使います。レーザーも使いまくり。

そして、2013年のMVとライブのパフォーマンスは、前回のよりも激しめの振り付けになっていると思います。

MVはクラブで踊っています。最高にかっこいいです。これを観てから寝たら夢に坂本くんが出てきましたw

そしてそして、2015年のライブではこの2種類の振り付けを両方踊ったんですよね!!!!これめっちゃ興奮しました。

どっちもやっちゃうなんてすごいと思います!

ライブ映像は3種類観ることができます。どれも良いです。私は2011年派です。


2. SP "Break The Wall"

CD未収録。DVD「live tour 2011 Sexy.Honey.Bunny!」「LIVE TOUR 2015-SINCE1995~FOREVER-」 にライブ映像収録。

フルでガッツリ踊るV6が観られる鬼かっこいい曲です。ラップ調がまたかっこいい。

岡田くんのドラマ「SP」のテーマソングをミックスした楽曲。

目まぐるしく変わるフォーメーションと大量のレーザーを使用した圧巻のパフォーマンス。

フォーメーションとか歌割りとか頭の中どうなってんの??ってなります。本当スーパーアイドル。

これをアラフォーのおじさんたちが踊っちゃうなんてやばい。やばすぎる。

とにかくライブ映像を観てほしいです!!観れば分かる!!はず!!

 


3. Mission of Love

シングル「Sexy.Honey.Bunny!/タカラノイシ」収録。DVD「live tour 2011 Sexy.Honey.Bunny!」ライブ映像収録。

KAT-TUNではカップリング厨ですが、V6でも同じ現象が多々あります。

私の特に言及したいV6の好きなポイントその1、カップリングにガッツリ振りを付けるところ…!!

個人的にKAT-TUNってあんまりカップリングにはフルで振り付けをしないことが多いと思うんです。付いててもサビだけとか…。

カップリング厨かつパフォーマンス厨だから正直もっと付けて〜と思ってしまうことも…。

でもV6は安心と信頼のダンス!!!

こんなにちゃんと付けてくれるのねと感動することもしばしば。

この曲がその中で最強に好きなパフォーマンスです。

イントロ始まる立ち位置から既にかっこいい。というか美しい。

この曲は曲調とリズムとダンスがピタッとハマっています。田口くんの誓心のような感じです。(分かる人には分かる)

好きなポイントその2、振り付けの動きが頭からつま先・指先まで綺麗で、リズムに合わせた緩急が非常に心地よいところ!特に手の動きです。

これはどの曲もすべてそうですが、本当に素晴らしいです。一人一人のレベルが高いから成しえる。もはや芸術です。

あと、好きなポイントその3、トニセンとカミセンで分かれて振り付けやフォーメーションが変化するところ!

これもすごいです。6人だったのに3・3で分かれてまた6人に戻る。

曲によっては、左右対称だったり、完全に違う振り付けをしたりします。

これはトニセンとカミセンという2つのグループが存在しているからこそ、この振り付けに意味があります。

6人グループがふと3人に分かれて2つのグループが共存しているという光景を見ることができる。これはV6ならではの素敵な特徴だと思います。

 

4. GUILTY

シングル「GUILTY」収録。MVあり。

DVD「V6 ASIA TOUR 2010 in JAPAN READY?」「live tour 2011 Sexy.Honey.Bunny!」「live tour 2013 Oh!My!Goodness!」「LIVE TOUR 2015-SINCE1995~FOREVER-」収録。

私が初めて行ったライブの1曲目でした。それはそれはとんでもなくかっこよくて一瞬でファンになりました。

MVで象徴的な黒いスーツでモノクロで踊るぶいさん、半端なくかっこいいです。

かつんもモノクロが似合うと思っていましたが、ぶいさんも似合います。プラス大人の色気。

暗い色のスーツを着るとみんなスタイルが超絶良いことがよくわかります。坂本くん脚長すぎ。腰の位置おかしい。

剛くん健くんのラップにハズレはない。うん。運命的かっこよさ。宇宙感じる。

 

5. will

アルバム「READY?」に収録。

DVD「V6 ASIA TOUR 2010 in JAPAN READY?」「live tour 2011 Sexy.Honey.Bunny!」「live tour 2015-SINCE1995~FOREVER-」収録。

この曲自体が衝撃的にかっこいいです。

剛くんの激甘な歌声から静かに始まるこの曲ですが、歌割りも最高です。

サビがメンバー全員ではなく2人で交互に歌われます。

V6はエフェクトを多用する曲も非常にかっこよく歌えます。

別のCDですがOKやfAKEなどもエフェクトが効いていてめっちゃかっこいいです。カップリング大好き。

振り付けもリズムにピタッとくる見ていて気持ちいいダンスです。

個人的にREADY?の時の坂本くんのヴィジュアルが最高に好きです。まじ某韓流スター。

 

6. FLASH BACK

シングル「君が思い出す僕は 君を愛しているだろうか」収録。

DVD「live tour 2013 Oh!My!Goodness!」にライブ映像収録。

これはですね、是非シングルの特典DVDに入っているマルチアングルを観ていただきたいです。

V6ってダンスがすっごく揃ってますが、1人ずつ見るとやっぱりダンスのクセや個性があってこれで揃うのかなぁと思う。でも全体で見ると揃っているから、なんで…もう、この研究テーマで論文書けそうです。

頭から最後までフルでガッツリ踊ってます!でも爽やか!

V6のダンスは後半になるほどダンスが激しくなることが多いです。それをいつも踊りきるおじさんたちを見てると胸が熱くなります。本当に奇跡のおじさん。

白い衣装がとても爽やかです。坂本くんの美脚と長野くんのお尻が強調されます。ついつい目がいってしまいますよね…!

 

7. Sky's The Limit

シングル「Sky's The Limit」収録。MVあり。

DVD「live tour 2015-SINCE1995~FOREVER-」にライブ映像収録。

2014年リリースで個人的大ヒットしている曲です。シングル初回限定盤Bに入っているDance Ver.のMVを是非見ていただきたいです。

ダンスだけで編集したMVがあることもすごく嬉しいですよね。

ダンスやフォーメーションを見たいから全部固定で引きで見たい!って思うことありませんか私はあります…。

このMVでは青を基調とした衣装で、曲も前向きで爽やかです。

V6の応援ソングは本当にいい曲ばかりです。背中を押されます。

この曲ももちろん最初から最後まで振りが付いています。

曲調、歌詞、パート割り、振り付け、フォーメーション、すべて個人的好みにどんぴしゃり。素晴らしい。

剛くん健くんのラップもあります。神的かっこよさ。

なんかもうとにかく無駄に好きです。もう上手く言い表せない。

 

8. You know?

シングル「way of life」通常盤に収録。

DVD「live tour 2011 Sexy.Honey.Bunny!」にライブ映像収録。

ちょっとマニアック?なのかもしれませんが、本気でかっこいい。ものすごい好き。

V6にもこんなちょっとダークな雰囲気の曲があるんだ…!と思って感動しました。

かつんだったら暗い曲はよくありますが、ぶいさんは珍しいのかな〜って。

音域もすごく低くてその歌声もかっこいい。

私にはこの曲は悲観的というか冷たいというか、そんな印象を受けます。

そういう内容の曲も好きなので、さらに明るいイメージがあるV6に歌って踊られたら最高にいいです。軽率に惚れます。クールなV6も最高にかっこいいです!

 

長文になってしまいすみません。ここまで読んでくださり、非常に感謝です。

特に強くおすすめしたいのは1,2,3,8ですね。

興味を持たれましたら是非お手に取ってはいかがでしょうか…!